FC2ブログ

巨木探訪:三重県伊雑宮のクス2013年5月

ゴールデンウイークの岐阜・長野ツーリングの興奮覚めやらぬ中、癖になって2週連続ツーリングに三重県まで行ってきました。

伊雑宮という、伊勢神宮の別宮にくすのきの巨木がありましたよ↓
20130512145536.jpg

巨木探訪 シナの木「弘法大師のさかさ杖」 長野県東御(とうみ)市2012年9月

私事で恐縮ですが、先の連休にオートバイで長野県・山梨県・神奈川県を走ってき、巨木を発見しましたのでお知らせ申し上げます↓
2012-09-22124833-0.jpg
森の巨人たち100選にも選ばれているシナの木の巨木です。
2012-09-22124908-0.jpg
説明文によると「平安の昔」(嵯峨天皇の時代。ネットで調べたところ西暦800年ぐらい)にこの木の起源がある割には、樹齢「300年」以上って、不思議な感じがします。

今が西暦2000年として、樹齢300年(「以上」はこの際考えない。ここが大事なのかもしれませんが)とすると、西暦1700年ごろ根付いたことになりそうです。

しかし起源が西暦800年ぐらいということは、大地に刺さった梨の杖が根付くまでに900年ぐらいかかったということになるのかな?

また、大地に刺した梨の杖が「さかさに根付き」の意味がうまく理解できませんが、
おそらく梨(ナシ)の杖をさかさまかに刺して根付いたことで名前までさかさまの「シナ」になったということでしょうか?

となれば、この木がシナノキの起源になる可能性があるとも取れそうです(名前を実態が後追いするのって非現実的ですから。とはいえそれまでにすでにシナノキが存在していたかもしれません)。

すごくロマンがある話です。
2012-09-22125011^0
少し前(といってもかなり前ですが・・)、シナ(アスペン)の在庫が少し動いたこともあり、私の中では親近感のある木です。

ちょうど甥と姪がさかさ言葉として「てんぐのぐんて」とか言っていたので、私は「シナとナシ」で対抗するとしよう。

巨木探訪:京都十輪寺のクス2012年9月グーグルマップ埋め込みつき

京都の西山にある十輪寺というお寺を拝観してきました。

侘びてて雰囲気いいところです。

そこにクスの巨木がありましたので紹介申し上げます。
120902-1-0.jpeg
とりたてて巨木というわけでもありませんが、樹齢800年のようです。

120902-2.jpeg
120902-3.jpeg
古材となった侘びた廊下が最高でした。

グーグルマップでもクスご覧いただけますよ↓

境内にまでカメラが入っているなんて、お金かかってますやん(拝観料400円)。

大きな地図で見る

巨木探訪:神奈川県鶴岡八幡宮の大イチョウ2011年10月

少し前の話ですが、10月の連休に神奈川県までBMWR1200GSでツーリングに行ってきましたよ。

鎌倉の鶴岡八幡宮↓
IMGP1490-0.jpg

記憶に新しい方も多いと思いますが、
ここには平成22年に強風で倒れたイチョウの巨木があるんですよね↓
IMGP1499-0.jpg

IMGP1496-0.jpg

もとにあった場所から、新しい芽(蘖:ひこばえ)がでてきています↓
IMGP1503-0.jpg
素晴らしい生命力ですね。ヒマな私もあやかりたいです(?)。

イチョウの巨木でたまに見るのが、上の写真のように何本もの木(芽?)が寄り集まって一つの幹を作っているもの。

このブログには掲載していませんが、昔見たことある青森県奥入瀬の焼山より少し東にある法量のイチョウ(目周り10メートル程度)もそんな感じなんですよね。

この木も将来また巨木になることを期待しています。


さて、巨木見学はそこそこにして。

メイン(?)のお昼に行きましょうか↓
IMGP1509-0.jpg
鎌倉の小料理屋さん「もり崎」さん↓
http://r.tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14002589/
お代わりご飯にちりめん山椒を載せてくれる粋なサービス。

話し好きの知人と行くと、マスターとの会話を横で楽しむことができるので断然カウンター席がお勧めです。
(私はシャイなのでひらすら会話を聞いていました)

やっぱり「巨木見学→ランチ」の必勝パターンですよね、巨木ファンのみなさん?




ここでバイク乗りのための鎌倉豆情報。

鎌倉はバイク駐輪に関してかなり厳しい場所です。

私のリサーチによると「八幡宮前」交差点の西角の駐車場↓がバイク可である以外は
IMGP1489-0.jpg
海沿いの国道134号「滑川」交差点にある無料の駐輪場まで、バイク駐輪スペースを見つけることができませんでした(汗)。

私は無理やり四輪車専用駐車場に停めて、のちに大変なことになりましたので・・。

みなさん、ご注意あれ。

んじゃ

巨木探訪:三重県松坂市水屋神社のクス2011年10月

先週末、とある方がクス材をお買い上げくださいました。

ありがとうございます

ということで、先の日曜日の巨木見学には、売上記念にとクスを選びました。

前日の大雨とは打って変わって天気も良く、久しぶりに乗るバイクBMWR1200GSは快適そのもの。

京都南から新名神で三重県へ。


松坂市の水屋神社↓
IMGP1794-0.jpg

巨木の雰囲気がぷんぷんしています↓
IMGP1797L-0.jpg

これがメインの楠↓
IMGP1805-0.jpg
目周りで10mほどありそうです。

比較対象として、私の帽子を柵の上に置いてみました↓
IMGP1809-0.jpg
それでも分かりにくいですけどね・・。

巨木の貫禄充分です↓
IMGP1810^0

これが私の好きなショット↓
IMGP1820-0.jpg
この方が、巨木度合いがわかっていただけるような気がします。

結構不気味でしょ?

奥のほうがメイン。右はサブですが、実は私はこのサブのほうに圧倒されました。

幹の太さはメインに劣るものの、十分太くてかつ上まで主幹が伸びている私好みの形(なり)をしています。


その後は知人とランチ↓
IMGP1827-0.jpg
巨木めぐりはランチとセットで楽しむのがオツってやつですよね?、巨木ファンのみなさん。

松坂市のイタリアン、インバーハウスさんです。
http://www.inver96.com/

ゆっくり話ができるお店でよかったです。

↓デザートは「バターと砂糖のクレープ」なるものに知人が頼んだお芋のアイスを分けてくれました。
IMGP1829-0.jpg
プロフィール

ヨシタケ@丸萬

Author:ヨシタケ@丸萬
http://www.maruman-kyoto.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR