FC2ブログ

コーヒービーンという木材に思うこと2020年3月11日

コーヒービーンという名の木(木材)があります。

いわゆるコーヒーの実がなる北中米産の木。

飲むために栽培されるよりはむしろ野生で、実も飲めなくはないという程度のものらしいです。

木材としての適性は、硬くて動きも少なくカウンターなどの造作にもってこいだと思います。





この木を何年も前に(私が)仕入れたものの、なかなか売れない。

最初にホームページに掲載したのが約7年前。

名前がよいので早いうちにカフェ開業でお使いいただけると思いましたが。。。




それから7年がたち、これではいけないとプロデュースのテコ入れをすることにしました。

いくらその木が素晴らしくてもプロデュース力が弱いせいで魅力が伝わっていないのではないかと。

そこで、7年ぶりに同樹種の新商品を2枚掲載し、名前だけでなく木としての適性や特徴も詳しく記すことで存在感を出してみました(うち1枚は3日前にアップ(coffee03))。





それとともに、もう一つやっておきたいことがあります。

こういう特殊な商品こそ「ここで買ってよかった」と思っていただきたい。

それには売っている人がカフェに何の興味もないのでは寂しい気がします(それはそれでよいかもしれませんが)。

たまたま私はカフェに興味を持って行くほうです(頻繁ではない)。

カフェの話をするのも聞くのも好きです。ですから「だからこの木を仕入れたのです」とその人に伝えたいのです。

思いを伝える下準備として、カフェでの経験や保有情報を具体的に伝えられるよう常に見直しておくこと(あいまいな話にならないように)。

加えて、新店情報(特に一枚板を使っているようなカフェ)もこれを機に訪れればなお良いかもしれません(某大手チェーンばかりに行ってはいけないのです)。



この努力を重ねれば、いつかそうした人に出会えると信じたいと思います。

丸萬ヨ
スポンサーサイト



プロフィール

ヨシタケ@丸萬

Author:ヨシタケ@丸萬
http://www.maruman-kyoto.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR