FC2ブログ

古いパソコンを処分してスッキリ2018年3月29日

ふと、事務所がごちゃごちゃして煩わしいと感じ、ドカッと荷物が積み上げられたところを探ってみると、壊れたパソコンがでてきました。

それも、無駄に大きな箱に入って。

昨年2017年の夏に壊れたデスクトップ型で、データを業者に取り出してもらいそのまま置きっぱなしになっていたのです。

実はもう一台古いデスクトップ型も使わずに事務所のテーブルの上に置いたままにしていました。

壊れて使わなくなったものをいつまでも置いておくことによる負のオーラ全開。

最近仕事がうまくいってない原因はこれらだったのかと無性に捨てたくなり、二台ともデータを消去し、買い取ってくれそうなところに持って行ったのです。
201803271521.jpg
ちょうど仕事も暇でしたので。


すると、その業者さんはさすがプロ。

状態を見るために何時間使用しているかを調べて説明してくれました。

買い取ってもらえる可能性のある方(ウインドウズ8)は10000時間をわずかに超えたところでした。
(もう一つのほうはウインドウズビスタだったので買い取り不可。調べてもらっていません)

10000時間って、一般的にハードディスクが壊れ始める時間らしいです(というか、ウインドウズ10に入れ替えてから調子が悪くなった気がする。ビスタのほうはOSはビスタだけで通して使ってきたので長持ちしたように感じました)。

1日8時間使用したとして3~4年。

まあそれぐらいは使ったかな。

壊れても仕方ないぐらいだったのだなと納得いってスッキリしました。

事務所もスッキリ片付いたので、このタイミングでお客さんが来てくれればうれしいんですけどね(まーそうはうまくいきませんよね)。




ただ、OSも完全消去してしまっていたので、リカバリーディスクがないと買い取れないといわれ。

会社に帰って探してみたけど見つからず。

結局無料で引き取ってもらうことになりました。

今回初めてリカバリーディスクの重要性に気づきました。

今度からちゃんと残すようにします。



リカバリーディスクを探しているとき、肝心のものは出てこなかったけど、とっくの昔に捨てているパソコンの付属品はいっぱい残っていたりして。

これを機にその辺を処分し、運がついてくるようさらに仕向けてみようかな。

そうそう、古い雑誌もたまってきてるし。

仕事が暇なときは、負のオーラを見つけて減らすのがいいかもしれませんね。

丸萬ヨ
スポンサーサイト
プロフィール

ヨシタケ@丸萬

Author:ヨシタケ@丸萬
http://www.maruman-kyoto.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR