FC2ブログ

謙虚になる

丸萬も昨日(29日)で仕事を納め、いよいよ今年も終わろうとしていますね。

年末大掃除のあとすぐに忘年会、翌朝疲れた体を起こし、仕事用ズボンを棒でつついて洗濯し、一年の垢を落とす(ズボンは定期的に洗っていますけど・・)。

そして来年の抱負、の前に、今年の反省をしなければいけませんね。




お客様に本当に満足いただけたか、従業員のみなさんには気持ちよく働いてもらえたか、会社としてきちんと収益をあげているのか、社会に少しでも貢献できているのか、などなど。


どの項目でも課題だらけですが、特にお客様の満足という面が一番ダメなことはわかっています。

私だけでなく当社全員、自他共に満足いく対応なんて、まだまだできません。

多くのお客様を失って失ってして、初めて「なんとなくできるようになってきたかな」と思えるものかもしれません。




社会的責任を果たす姿勢を会社が持ち、そこから顕在化した個別のニーズ(つまり一人ひとりのお客様)に喜んでいただけなければ、従業員の本当の満足や会社の収益は成り立たないのでしょう。

上記4つは別の問題のように見えて、実は一つの問題なのかもしれません。




その問題を打破する鍵は、「謙虚になる」かもしれないと思うようになってきました。

一つの接客、一つの仕入れ、一つの加工、一つの従業員との会話、どれをとっても常に自分を省みて、「自分はまだまだだ」「自分はまだまだだ」と思って精進することこそが、問題解決の突破口になる気がします。

謙虚になると、周りの人の反応も変わってくれそうな気がするのです。

大きな失敗を起こしてしまったときなどは、特に慎重に謙虚になって周りの人から「変わったな」と思われる努力が必要かもしれません。

謙虚になる人に対しては、普段警戒している人でも、その人自身謙虚になって自分の人生観や、相手の生きる指針を示してくれることもありましょう。

謙虚になることは、まさに「百利あって一害なし」です。





今年の年末からは謙虚になって、来年を迎えてみたいです。

謙虚になる力を謙虚に信じて。

それこそが自分の大掃除だと思って。
スポンサーサイト



テーマ : 樹木・花木
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ヨシタケ@丸萬

Author:ヨシタケ@丸萬
http://www.maruman-kyoto.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR