FC2ブログ

R1200GSエンジンオイル500cc補充(消費・減り・充填)2011年4月、そしてその1年後の状況

私のBMW R1200GSスペシャルエディション(2009年式)のオイルをDラーで継ぎ足してもらいましたよ。

2200km走って500cc補充(オド2100kmで納車して4356km時)。

Dラー曰く、この減り具合はメーカーの想定内らしいです。
(ボクサージャーナルvol.41によると3000kmで500cc程度とあるのが気になるところですが・・)

補充前はオイル点検窓(ゲージ)がカラッカラになり、オンボードコンピューターでも警告が出たり消えたりしていました

下の写真は充てんして走行直後のオイル点検窓↓
IMGP8744-0.jpg

しばらく待つと、循環しているオイルが落ちてきたみたいで少し増えましたw↓
IMGP8745-0.jpg
赤い円の内側なら許容範囲ですけど、真ん中あたりまでしか入れないなんて、奥ゆかしいディーラーですねw


今まで乗っていたR259系の98年式BMWボクサーバイクはオイルを補充したことがほとんどないんですけど・・。

オイル警告灯はありましたから、減ってきたら点灯するはずですよね。

その経験が一度もないんですよ(長いときは5000kmも交換なしで走ってたんですけどね・・)。

R259系と比べると、12GS(ヘックスヘッド)はオイルの消費が激しい予感がします



5000km走行毎にエンジンオイル交換をすればいいようですし、そうするつもり。

前回のR259系は3000km毎に交換してました。

補充が必要だけど、交換回数は少ないという意味では、R1200GSはエコなバイクです

まー、まだ納車したばかりだし、10000kmぐらいまでは様子を見るとしますか。


まずはゴールデンウイークで少し走ってきますよ


------------------------------------------------
【2012年6月26日追記】
あれから約1年後(11228km)、その後のエンジンオイルの減りについて


追記時の走行距離↓
120626-2.jpeg
11228km。9602kmでエンジンオイル交換して1626km走りました↓
120626-1-0.jpeg
9602km時は赤円の上と中心の中間あたりまで入れたと思います。

それがまだ中心より上のレベルです。

円の上下で500ccなので、1600km走ってまだ100cc程度しか減っていないことがうかがえます。


このままのペースで行くと、エンジンオイル交換する3000km時には200cc程度しか減らず、交換と交換の間にオイルを継ぎ足すことがなくて済みそうです。


確かに、9602kmに交換するまでも頻繁にオイル補充していました。

6100km時の交換前に500cc+200cc、6100km交換後も250cc補充。

しかし、9602kmを境に、今後は減りのペースがさらに落ちることが想像でき、乗り始め時の急激な減りに比べるとほとんど減らなくなったと言っても過言ではありません。


乗り始め時、ヘックスヘッドはR259系に比べてヘリが激しいことを危惧しました。

しかし、それは杞憂に過ぎなかったと結論付けていいでしょう。

ヘックスヘッドのご購入を検討されている方へ。

大丈夫そうですよ
(ちなみに、交換周期も2011年5月は5000kmごとにするつもりでしたが、ある方のアドバイスを受けて以降、R259系と同様3000kmごとに交換することにしました)

テーマ : BMW バイク
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ヨシタケ@丸萬

Author:ヨシタケ@丸萬
http://www.maruman-kyoto.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR