FC2ブログ

屋久杉、謎のオブジェ、ペイント輪切り、まな板用ヤナギ、以上4点をアップしました2017年5月31日

表題の通り、4つの木材をホームページにアップしました。
IMGP2626ss-fb.jpg
IMGP0850-fb.jpg
IMGP1363-fb.jpg
IMGP1452z-fb.jpg

これらはどれも前から掲載したかったものです。

しかし、その掲載の仕方が難しいものばかりだったので、時間が取れる本日ここぞとばかりにアップしました。

詳しくは下記からご覧ください↓
http://maruman-kyoto.com/

丸萬ヨ

飾り柱・オブジェ用クワ丸太4000mmをアップしました2017年5月

IMGP0768x-1.jpg
おれあかんねん。

といいますのも、2か月もホームページを放置していたからです。

それほど忙しいわけではなかったのに、パタッと更新しなくなったのは、

ひとえに私の飽き性で持続性のない現実逃避癖が顕著に出たからにほかなりません。


それを省みて、本日珍しく冒頭写真のクワの新商品をアップしました。
詳細は下記リンクにてご覧ください↓
http://maruman-kyoto.com/kuwa03_sys.html

お店のオブジェにはいいかもしれません。

この2か月でホームページ掲載商品も数点売れましたので、それらも差し替えないといけません。

引き続き頑張ります。

丸萬ヨ

レッドウッド(セコイアの木)カウンター材が入荷しました2017年4月26日

IMGP0927z-0.jpg
レッドウッド(セコイアの木)のカウンター材が入荷しました。

セコイアの木はアメリカの巨木として有名だと思います。

あの、倒木をくりぬいて車のトンネルにしてる写真なんかはちょっと木に関心のある方はご覧になったことがあるのではないでしょうか?

その木です。

この木もかなりの大木だったことがうかがえます。
(直径2m以上)

その木肌あたりをスライスした板のようで、面白い木目が出ています。

色は、アフリカ材のブビンガをほうふつさせる赤色です。
(無塗装の場合本来の色が確認しずらくなっています)

ホームページに掲載していますので、詳細をご覧下さい↓
http://maruman-kyoto.com/redwood01_sys.html

トチ4500×550mmを2枚アップしました2017年2月21日

今日はあまり仕事をした感じがしていないので罪償いに家でホームページを更新しました。

トチ水目桜(ミズメザクラ)の4500mm×550mmの板を2枚アップしました。
IMGP3679z-0.jpg
http://maruman-kyoto.com/tc007_sys.html
http://www.maruman-kyoto.com/sakura08_sys.html
IMGP3672z-0.jpg
↑売り切れました(2017年9月ごろ)
http://www.maruman-kyoto.com/sakura01_sys.html
ものは悪くないと思いますよ。

木目のゆらゆらの仕方が日本人の琴線に触れます。

海外の木の木目ではそうないかもしれません。

サペリマホガニーのリボン杢なんかも素敵ですが。

トチミズメザクラとはまた違った趣ですよね。

この意識を共有してくださる方はきっといると信じています。

丸萬ヨ


【2017年11月20日追記】
2017年9月ごろ、これらの板は水目桜ではなくトチであることが判明しました。
本文は訂正内容がわかるよう書き換えています。
タイトルは打消し線が使えないので間違い箇所を消去して書き換えました。

レッドサンダルウッド(紅木紫檀)をアップしました2017年2月

昨日から2月ですね。

1月は予想通り時間を持て余すことが多い月でした。

今日も変わらず時間があったので、屋外に転がって雨ざらしで腐った桟木を集めて処分していました。

腐った桟木って、会社の見栄えが悪くなるので嫌なのです。

日ごろから隅々まできれいにできていれば理想ですが、実際はそうもいかず。

暇なときの掃除って、今後の仕事がうまくいくことへの祈願みたいなものだと思うのです。


ちなみに、1立方メートルぐらい処分しました。

まともな木だったら数十万円はします(まともじゃないから桟木にして、かつ辺材がついていて腐りやすいのですけど)。

スッキリしました。



さて、ホームページにレッドサンダルウッド(またの名をレッドサンダーウッド、紅木紫檀(コウキシタン))をアップしました。

この木も御多分に漏れず貴重な材です。

今のところ再入荷が望めないので、これを機にご検討くだされば幸いです。

これより小さい端材もありましたが、木のおもちゃとお箸を作るためにほとんどを加工に出しました。

木のおもちゃは資料用として、お箸は販売用として考えており、完成すればホームページへアップも視野に入れています。
IMGP0305z-fb.jpg
IMGP0286z-fb.jpg
http://www.maruman-kyoto.com/redsanders_catalog.html

丸萬ヨ
プロフィール

ヨシタケ@丸萬

Author:ヨシタケ@丸萬
http://www.maruman-kyoto.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR