アサメラ(アフロモシア)の丸太5200×Φ1200を製材しました2018年5月1日

これから丸萬は、大きな一枚板のご要望にも対応できるようになります。

本日、アサメラ(アフロモシア)の5200×Φ1200mmの在庫丸太を製材しました↓
20180501132958.jpg

20180501143425.jpg
今まで長さは8mとか10mとかも在庫していましたが、幅が800mm程度までしかなく、何かとご不便をおかけしていたと思います。

これからは幅1mぐらいまでなら対応いたします。

少しでも全国レベルの材木屋さんに近づけるよう頑張ります。





この丸太の板の手入れが終わると、次は11m×Φ1000のアサメラを製材します。

今後の丸萬にご期待ください。

スポンサーサイト

旋盤でφ10mm穴貫通を行いました2016年7月

IMGP2444fb.jpg
IMGP2446fb.jpg
IMGP2447fb.jpg
クス材の長さ400ほどの中心に、旋盤でφ10mmの穴を貫通するご依頼をいただきました。
感謝いたします。

こういった加工もぜひご相談ください。
そのほか旋盤加工の実績は下記ホームページで紹介しております↓
http://www.maruman-kyoto.com/seizai.html

製材挽き粉、プレナーくず無料差し上げます2013年12月

製材でできた挽き粉(ひきこ)や自動かんな(プレナー)の削りくずを無料で差し上げます。


↓プレナーくず
IMGP2401-0.jpg

↓挽き粉
IMGP2400-0.jpg

詳細はホームページに掲載しましたのでご覧くだされば幸いです↓
http://www.maruman-kyoto.com/hikiko.html

木材加工の仕事が入りました2013年11月

こんばんは。

今日は日中と夕方の寒暖の差がありましたね。

暖房機器の用意など、家の冬支度も少しずつ進みつつあります。

さて、本日の丸萬は、加工の仕事が入りました。

プレナーで板をきれいに削る仕事です。

2台の自動かんな機(3面削りと1面削り)が同時に動いていました。

1台につき、削る口に木を入れる係りと、出口からそれを受け取る係りの二人が必要になりますので。

4人でえっちらおっちらやっておりました。

昨日は幅750mmの板2枚を自動かんなで薄くする仕事が入りました。


材木屋という業態だけでなく、木工所的な業態もさらに深めていく予定です。

加工をお考えの方、一度工場をのぞきにきてくださいませ。


丸萬HP↓
http://www.maruman-kyoto.com/

長さ3m径テーバー丸柱加工しました2012年9月

IMGP6215-0.jpg
本日は、径がだんだん太くなるテーパーの丸柱加工を受注しました。

誠にありがとうございます。

テーパー丸柱は今年7月にも鳥居の柱で行っております。

ここ最近の人気加工の一つです。


あらゆる旋盤加工、ご相談ください。

過去の旋盤加工の例はこちらへ↓
http://www.maruman-kyoto.com/seizai.html
プロフィール

ヨシタケ@丸萬

Author:ヨシタケ@丸萬
http://www.maruman-kyoto.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR